名古屋で注文住宅を建てる場合に必要な資金について

名古屋で注文住宅を建てたい場合には、まずは工務店かハウスメーカーを選ぶ必要があります。もし、デザイナーズ住宅を考えているならば、設計事務所に頼んで見てもいいでしょう。名古屋のどこに注文住宅を建てるかと言うことも大事ですが、どこにお願いをするかも大事なのです。どこにお願いをするかで出来上がる建物が異なってくると同時に、そこにかかる資金が変わってくるからです。もし、資金が無限大ならば資金については頭の片隅にもおく必要はありません。何でも好きな住宅を建てればいいということになります。ですが、そうでなければやはり資金については気になりますし、ローンを組む場合も、注文住宅の建築に必要な資金次第でローンの返済が出来るかどうかが変わってしまうのです。

それぞれの費用の違いを知っておこう

資金をできるだけ最小限にしたいならば、工務店やローコスト住宅を専門的に建てているハウスメーカーに依頼するのがいいでしょう。工務店の場合でも本格的なヒノキの住宅を建築しているような所を除けば、大抵は安い資金で建ててくれるでしょう。もちろん、限度はありますが、常識的な範囲であれば問題はありません。また、ローコスト住宅を建てるハウスメーカーは坪単価45万円ぐらいで建築することができるところもあります。ただ、その場合には、好きな間取りにできない場合があります。なぜかと言えば、建売住宅のようにすでに建物の形が決まってしまっているからです。その中から好きな外壁のサイディングにしたり、屋根の色を選んだりできるだけです。また、オプションで2階の洗面所をつけることもできます。

名古屋の土地の問題も考えておくべき

注文住宅を建てる場合には土地が必要になります。すでに土地を所有しており、そこに建てる場合は土地については関係ありませんが、そうでない場合には土地があることが重要になります。名古屋と言ってもかなり広い範囲になりますので、土地の価格も場所によって随分と異なります。ただ、名古屋駅前などを除けば特別に高い所はあまりないでしょう。名古屋市内の場合、平均的には坪単価70万円ぐらいになるでしょう。30坪購入する場合には、2100万円になります。そこに建物代を付け足すとおよそ4000万円から5000万円ぐらいで建てることができることが分かるはずです。ただ、土地の場合は路線価や公示価格を参考にしても変動していますので、実価格をハウスメーカーに聞いて見るのがいいでしょう。

家族の幸せづくりは家づくりから。それぞれの人生を彩る住まいをカタチにします。 ご予算とご要望に合わせた提案を致します。お気軽にご相談ください。 自社の企業努力のみならず、協力業者様のお力添えもあり、お値打ち価格にてご提案が可能です。 オーナー様サポートを最優先!地元密着の施工エリア。 お洒落なカフェ、繁盛店づくりなど、多種多様な店舗設計・デザインにお応えします! 注文住宅は名古屋の三昭堂におまかせを